カテゴリー「筑波山」の記事

2016年1月27日 (水)

残雪の筑波山

今年(今月)2回目の筑波山いってきました。
山頂でまったりラーメンを食べる予定で薬王院の駐車場を11時に出発!
前回汗だくになったのと登山道の雪の状態がわからないので、今日は階段地獄の手前まで林道を行きます。


1453873888944.jpg
距離は長くなりますが汗もかかずに快適に歩けます。


1453873889959.jpg
林道から男体山を見ながらてくてく進みますが


1453873890702.jpg
30分歩いてもスタート時は標高100メートルだったから標高200メートルも登ってないじゃん!


1453873891440.jpg
おっと雪が出てきました。


1453873892419.jpg
で階段地獄の入り口に到着!って登山道雪だらけですな。トレランシューズでは無理と判断、そのまま林道を進みます。


1453873893169.jpg
こっちも雪だらけ


1453873893841.jpg
でもけっこう楽しい!


1453873894498.jpg
そんなこんなでお昼になったのでここで休憩って言うかゴールでいいや(汗)


1453873895283.jpg
ラーメン作ります


1453873896008.jpg
今日は味噌ラーメンだ!


1453873896643.jpg
はい完食(はやっ)


帰りは薬王院コースから下山しましたが途中まで雪と氷状態で1回転びましたが無事下山できました。ストックなかったらヤバかったかも。

やっぱある程度の雪だとトレランシューズではきついですね。
春の残雪の山登りができるくらいの登山靴が欲しくなりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

灼熱の筑波山

1437550877007.jpg
来月の北アルプス登山に向けて少しでも体力をつけなくちゃと、筑波山にいってきました。
いやぁ、、、わかってはいたけど暑かったです。久しぶりに血液が沸騰するような感覚を味わいましたよ。

もっと涼しい高山がいいですねぇ。
やっぱ夏の筑波山は早朝じゃないと辛い!
でも久々にいい汗かきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

ひさしぶりの筑波山


西側、北側の筑波山は、表筑波より薄暗く独特の雰囲気があります(男の川登山口にて)。



ちょーひさしぶりに筑波山に行ってきました。
賑やかな表側ではなく、静かな裏筑波を登ってきました。



男の川登山口から林道を歩き、分岐を左折してちょっと歩くと・・・




女の川登山口が右側に現れます。ここはまだ登ったことはありませんので、あとから挑戦しようかなと思います。今日はこのまま林道をさらに進みます。




キャンプ場のトイレの前で左折します。




湯袋峠からの登山道が右側に現れます。




このあたりには栗がたくさん落ちていました。




で、林道をつつじヶ丘方面に歩いていくと、なにやら登山道らしきトレイルを発見!どれどれ・・・と進入。写真は歩いてきた林道を振り返ったの図。




なにやら、ちゃんとした登山道っぽくて、木にマーキングとかしてあるし、歩きやすいように登山道も整備されてるっぽいです。




が、このように登山道が倒木でふさがれていたり・・・・・




草ぼーぼーで蜘蛛の巣だらけになったり(゚Д゚;≡;゚д゚)しながら、何箇所かの分岐を右にとって進んでいくと・・・・




こんな場所に出ました。キャンプ場からの登山道に合流です。登山道からはずれちゃったコースだったのか?∑(゚Д゚;)



しょうがないので、そのままキャンプ場コースで女体山まで登り、御幸が原から自然研究路を経て、男の川コースで下山しました。(写真は男の川コース登山口)



やっぱ筑波山はいいですね!またこよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

筑波山2007(11)下りはケーブルカー?

朝から雨で、ほとんどやる気無し(おいっ!)

夕方には雨が止んで、向野トラックで走るのがいいな~と思っていましたが、天気予報では夕方から夜に雨は本降りになるとのこと・・・・・。

で、ぎりぎりまで迷って、午後2時すぎに筑波山に向かって出発。

梅林駐車場に着くと1台も車は無し、梅林上部の3台だけ駐車できる駐車場に移動しようかな?と思いましたけど、市営駐車場までの道で猪に遭遇する季節になったので(^^;おとなしく梅林駐車場から車道を歩いて御幸ヶ原コースへ。

雨も降ってるし、時間も3時30分ですから、登山道には人影無し・・・風も強いし、ちょっと暗いし・・・はぁぁ~、辛そうだよな。
と言うわけで、今日は時間は気にしないで一歩一歩グググッと力を入れて、いつものように急がずに、かといってダラダラとはせずに登ります。途中には何ヶ所か、ちょっと走れる場所もあるんですが、走らず、最後の階段部分だけはスパートをかけて御幸ヶ原へゴール!タイムは34分47秒でした。

当然、御幸ヶ原にも人影はなく、つくばニャンコも居ませんな。雨を避けて、ケーブルカー駅の中で着替えます・・・ああ、快適だよ・・・ここ。で、ケーブルカーの時刻表を見ると、あと5分程で出発の時間です。
また、寂しい雨のめちゃ滑る暗い登山道を下るのはイヤだし、ネタ的にもケーブルカーっていいかもっ!
途端に元気が出てきました。で、ケーブルカーじゃ汗かかないし、寒かったので、ゴアのカッパを着ちゃいます。

んじゃ、キップを買って・・・え?

・・・・・570円ですか?

(*´д`;)意外と高いのね・・・・・

マックで豪遊できるじゃんっ!(笑)


そんなわけで、ゴアのカッパ着て大汗かきながら歩いて下山しましたよ。

帰りには、向野Gへ直行!雨の中外周を3周(4.5キロ)ほど走りました。

今日はトラックで5000mやろうかな・・・。


マックで豪遊・・・のはずが、モスバーガーになりました。もちろん予算オーバーですよ(^^;

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年7月 1日 (日)

筑波山2007(10)御幸ヶ原コース

毎週、日曜日恒例、k親子さんとの早朝筑波山練習です。
先週は2時間30分ほど時間をかけて長めの練習でしたが、本日k親子さんは筑波山2部練(?)ということらしいので、久しぶりに御幸ヶ原コース1本勝負となりました。

スタート前は半袖Tシャツでは涼しいくらいでしたが、登り始めると汗だくになりました。相変わらずキッツイねぇ~、御幸ヶ原コースは!

タイムは今期最高の29分11秒・・・やっと30分切れましたよヽ(`Д´)ノ

下山で感じたんですが、ナイキのトレイルシューズの紐が緩んでしまう頻度が多くなってきました。特殊な紐だからしょうがないんですけど・・・


これ欲しくなってきました。アディゼロXT・・・アディゼロのトレイルシューズです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

筑波山2007(9)ロングコース

2週間ぶりの筑波山です。5時にk親子さんが迎えに来ての早朝練習です。

2人とも気合いが入っていたのは神社から、つつじヶ丘までの16分ちょいでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、どうしたものかと相談して、距離はあるが苦しい区間が少ない裏筑波林間コース経由から林道をへて、裏筑波キャンプ場に抜けて、女体山まで登り、御幸ヶ原から下山コースで戻るというコースを走り(歩き?)ました。

2時間30分という筑波山にしては練習時間は多くなりましたが、たまにはこうゆうのもいいかな?


御幸ヶ原コースを下山するk親子さん。
日曜日と言うこともあってか、この下山コースだけでも、50人くらいの登山者とすれ違いましたよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

筑波山2007(8)早朝合同練習

予告通り、k親子さん、FUNAさん、まーさんと一緒に筑波山登山練習してきました。

5時に私の家を出発、5時30分すぎには筑波山に到着、降り出しそうな天気に、この時間だというのに、いつもの3台だけ停められる駐車スペースは満車!さすが日曜。
着替えて梅林北側のコースから神社まで軽くアップがてらジョグします。

今回はいつもの御幸ヶ原コースではなくて、ロングコースの

神社~つつじヶ丘~女体山~御幸ヶ原

にしました。11月に行われる筑波登山競走のコースで、優勝タイムが35分くらい?なので、40分台が目標です。

とは言っても、4人での合同練習だし、FUNAさんは初めてのコースなので分岐で迷うとまずいですから。

「いいっすよ!ゆっくりいきましょ」 by k親子

を信じて、4人で黙々と登ります。

・・・が、

ゆっくり行くと言っておきながら、どんどん先行し出すk親子さんでした(おいっ!)

まあ、k親子さんを信じた私達が悪かったと諦めて(笑)しかたがないので、みんなで頑張って追います・・・ううう、辛いです~、乳酸たまるぜっ!

結局、k親子さんは45分でゴール。私とFUNAさんは49分台(FUNAさん、ちょっと迷った?)少し遅れて、まーさんでした。
FUNAさん、まーさんとも、山強いんじゃないの?


ゴールの御幸ヶ原、みんなで記念撮影。まーさんの肉体美が(^^;・・・右後ろには、ネットで有名な「つくばニャンコ」が写ってますよ。

やっぱり、みんなで登ると気合いが入るし、楽しいですな!
みなさんお疲れさまでした。またよろしくお願いします!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

明日は筑波山 日曜早朝練習

先週日曜日も、k親子さんと実施、くだりでは、登山練習のまーさんとバッタリでした。

今週もやります!

掲示板、ブログのレス等にも書きましたが。私の家にk親子さんが5時に来ます。FUNAさんも起きられれば来るという事なので、起きられたようでしたら私の携帯に連絡願います。向野まで迎えに行きます。まーさんは参加、時間等OKでしたら、おいしい広場に5時10分頃迎えに行きますので、よろしくです。

筑波までk親子さんの極道号(^^;でぶっ飛ばし、6時には神社をスタートで登山練習しましょう。

ブログをご覧の皆様で、練習に参加したい方は歓迎しますので、6時に神社にお待ちしております。怪しいタイツ&ランナー姿の男(?)2~4人が目印です(^^;

早朝練習ですから、9時頃には向野へ帰れるような感じです。私は仕事だし・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

筑波山2007(7)寝不足ですよ・・・

k親子さんとの日曜早朝、筑波山練習です。

が、前日出掛ける用事ができて、家に帰って、飲んで(^^;寝ると、夜中の2時頃になりそうな感じだったので、昼間のうちにk親子さんに朝4時出発の予定を5時30分にしてもらうよう連絡。

で、寝たのが予定通りの2時・・・5時に携帯のアラームをセットしてあったが、無意識に止めて、また寝たもよう。5時30分ちょうど、k親子さんからのモーニングコールで、やっと起床・・・猛烈に眠いですよ!

筑波山に着いてもまだ眠い(*´д`;)

こんな状態で御幸ヶ原コースでキツキツ練習するのは辛いということで、相談の結果「あのコースへ」。
何故か途中、何度か迷いながら核心部到着。


やっと目が覚めてきましたよ(笑)


スパイダーマンk親子?

練習と言うより、探検という感じで登っていきます。今の季節、岩についた緑のコケがイイ感じに滑るので、慎重に登らないとあぶないですよ。

御幸ヶ原で着替えて、御幸ヶ原コースを下山・・・すると、登ってくる、まーさんとバッタリ(゚д゚)
時間があえば一緒に登りたかったですね・・・今度は一緒に登りましょう!

でも、今日のコースは、探検コースですから、あんまり富士山用の練習にならないかも?富士山の7合目あたりからの岩場用の練習にはなりますが・・・。あと、デッカイ蚊(?)とか、クモの巣とかが物凄いですから、もうそろそろ裏コースも冬まで止めといた方がいいかもです。

それに、そろそろ山練習ばかりじゃなくて、走力強化もしないといけないです。昨日は、山ちゃん先生&中玉さんのキロ4分で12000mの練習に5000mまで参加させていただいていただきました(19分53秒)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年5月31日 (木)

筑波山2007(6)ゴアテックスって、どーよ?

水曜日恒例の山練習です。今週は仕事もあるので、空き時間に筑波山に速攻登山としました。
そんで、先日ゲットしたゴアテックスの雨具も早く着てみたいよなぁ~、と思っていたところ、天気予報は雨・・・しかし、実際は朝からいい天気です。「なんだよ~」と思いながら、一応雨具もバックにいれて、昼すぎ筑波山に向かいました。
途中で買ったマックのチキンフィレオセットを食べながら、筑波山に近づいてみると・・・


おおっと、イイ感じに山頂あたりに雲がかかっています。こりゃ、上では雨降ってるでしょ?でしょ?

梅林上部の駐車場に車を止めて、市営駐車場方面へ急ぎます。このルートはそろそろ猪が出そうな感じがしてますよ・・・去年はここでデッカイ猪見ましたからね~(目の前20mほどを横切った!)
天気予報が悪かったためか、駐車場には車が5台くらいしかありません。が、大型バスが7,8台あります。遠足で筑波山でしょうか?

肝心の登山練習はと言うと、直前に食べたマックが悪かったのか?最近の練習不足からなのか?スタート地点の神社までのアップ走でハーハー言ってる状態でした。で、案の定、登り始めても辛くてペースが上がらず、御幸ヶ原コースの1/3あたりで立ち止まり1分ほど休憩。ゴールタイムは痛恨の33分31秒・・・ダメダメですな。

それから、ゴール地点の御幸ヶ原で着替えをしていると、あっという間に土砂降りの雨となり、いよいよ念願のゴアテックス登場です!
Tシャツを着替えて、その上からゴアの雨具を着て下山道を歩きます。最初は寒くないし、濡れないはで快適だったんですが、ちょっと頑張って下ると蒸れてきたような感触が・・・。
半分くらい下山して、雨も上がって気温も高くなると、暑くなり蒸れもはっきりと分かるようになりました。

まあ、そりゃそーだよね。ある程度は予想してましたよ。
春~秋の筑波山あたりで、速攻登山練習ならば、雨でもゴアの雨具はいらないですね。嵐のような天候なら別ですけど、そんな日は登らないし(^^;
薄くて軽い、撥水性のあるジャケットが1枚あれば大丈夫でしょう。ただ、日光やアルプスなどの高山では、防寒にも使えるし、必須でしょうね。


雨も上がり、蒸れ蒸れ状態の後ろ姿(笑)


フードもゴアテックスですよ(きっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧