« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

筑波山2007(6)ゴアテックスって、どーよ?

水曜日恒例の山練習です。今週は仕事もあるので、空き時間に筑波山に速攻登山としました。
そんで、先日ゲットしたゴアテックスの雨具も早く着てみたいよなぁ~、と思っていたところ、天気予報は雨・・・しかし、実際は朝からいい天気です。「なんだよ~」と思いながら、一応雨具もバックにいれて、昼すぎ筑波山に向かいました。
途中で買ったマックのチキンフィレオセットを食べながら、筑波山に近づいてみると・・・


おおっと、イイ感じに山頂あたりに雲がかかっています。こりゃ、上では雨降ってるでしょ?でしょ?

梅林上部の駐車場に車を止めて、市営駐車場方面へ急ぎます。このルートはそろそろ猪が出そうな感じがしてますよ・・・去年はここでデッカイ猪見ましたからね~(目の前20mほどを横切った!)
天気予報が悪かったためか、駐車場には車が5台くらいしかありません。が、大型バスが7,8台あります。遠足で筑波山でしょうか?

肝心の登山練習はと言うと、直前に食べたマックが悪かったのか?最近の練習不足からなのか?スタート地点の神社までのアップ走でハーハー言ってる状態でした。で、案の定、登り始めても辛くてペースが上がらず、御幸ヶ原コースの1/3あたりで立ち止まり1分ほど休憩。ゴールタイムは痛恨の33分31秒・・・ダメダメですな。

それから、ゴール地点の御幸ヶ原で着替えをしていると、あっという間に土砂降りの雨となり、いよいよ念願のゴアテックス登場です!
Tシャツを着替えて、その上からゴアの雨具を着て下山道を歩きます。最初は寒くないし、濡れないはで快適だったんですが、ちょっと頑張って下ると蒸れてきたような感触が・・・。
半分くらい下山して、雨も上がって気温も高くなると、暑くなり蒸れもはっきりと分かるようになりました。

まあ、そりゃそーだよね。ある程度は予想してましたよ。
春~秋の筑波山あたりで、速攻登山練習ならば、雨でもゴアの雨具はいらないですね。嵐のような天候なら別ですけど、そんな日は登らないし(^^;
薄くて軽い、撥水性のあるジャケットが1枚あれば大丈夫でしょう。ただ、日光やアルプスなどの高山では、防寒にも使えるし、必須でしょうね。


雨も上がり、蒸れ蒸れ状態の後ろ姿(笑)


フードもゴアテックスですよ(きっと)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

富士登山競走、山頂コース〆切

登山競走です・・・競争じゃないよ(゚д゚)

とまあ、そんなことはどうでもいいんですが・・・富士登山競走の山頂コースが6月1日のエントリー終了を前に5月20日すぎには定員に達したようです。最近のトレイルラン人気や60回記念大会という事もあってのことでしょうな。

私は3回目の参加ですが、今回は一緒に参加の仲間が多いので楽しみです。k親子さん、ウッチー会長は連続参加ですが、まるさん、FUNAさん、まーさんの初参加組が加わり賑やかな大会になりそうです。

6月10日(日)にはk親子さんと登山練習を予定してますので、一緒に参加出来る方は歓迎です!
日光方面(白根山は雪がありそうなので、男体山か女峰山あたり)か足尾の庚申山などがいいですかね。天気が悪いようだったら、筑波山ですが。
6月後半~7月前半には日光白根山もいきたいですな。

10日以外でも、日曜日の早朝はk親子さんと筑波山練習をしてますので行ける方は言って下さい。御幸ヶ原コース1本勝負ですから、4時頃出発で、9時には家でシャワー浴びれますよ。御幸ヶ原コースで30分きり目指しましょう!


御幸ヶ原コース、ゴール手前。鹿のk親子さんもヘロヘロになる階段ですぞ!(^^;


筑波山では、ランニングシューズでも大丈夫ですが、日光等の山々はトレイルシューズが無いと辛いです。


筑波山でも雨等の時は、着替え&タオルをいれたディパックがあるといいです。脇にペットボトルが入る物がいいですかね。写真の私のザックは6リットルの物ですが、容量が少ないので、筑波山以外ではウエストバックも併用します。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

雨の日でもOK

登山をするにあたって、最初に揃える用具と言えば、雨具、シューズ、ザックが3種の神器(?)と言われていますが、私の場合、高速登山というのもあるでしょうが、雨具はありませんでした。いや・・・雨具らしき物はありました。
ユニクロで買ったポケッタブルパーカ(500円(^^;)がそうで、非常に軽くてコンパクトになるし、最初の2,3回は撥水加工がしてあったため、雨具の替わりになりましたが、その後は雨が浸み放題でした。
登るときはガンガン汗をかいてますからいいんですが(まあ、登るときはほとんどTシャツですが・・・)、雨の日の下山時は濡れて寒い思いをしたりもしました。

で、昨年は北、南アルプスなどの足をのばしたわけですが、雨には降られなかったものの、さすがにユニクロの物だと不安になりました。

そんなわけで、今年はちゃんとした雨具を買いました。


モンベル製のゴアテックスの雨具です!


スタッフバックにいれるとコンパクトになります。


ただ、6リットルのザックにいれると、他はタオルと着替えくらいしか入らないので、そろそろ20リットル位のザックも買いましょうかね。

あと、バーナーとかコッヘルとか・・・(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

袈裟丸山 登山記

仙台国際ハーフの前1週間と、終わってからの1週間、計2週間ほど山練習していませんでした。筑波山でもよかったんですが、遠出をして袈裟丸山(標高1878m)まで行って来ました。

前日の仕事がハードで、走らず飲んで早めに寝たにもかかわらず、起きたのは7時過ぎ・・・その後もダラダラ準備してたら出発は8時30分すぎになってしまいました。
足尾を通り過ぎ、沢入から林道を走り、塔ノ沢コース登山口までGOAチン仕事号を走らせます。

袈裟丸山への登山ルートは、塔ノ沢登山口からの塔ノ沢コース、折場登山口からの弓の手コース、群界尾根登山口からの群界尾根コースと3つありますが、今回の塔ノ沢コースが一番長いコースになります。コースタイムは袈裟丸山(前)まで4時間ほど・・・半分の2時間を目安に登りました。

塔ノ沢登山口(10時30分)~寝釈迦像(11時)~賽の河原(11時30分)~小丸山(11時50分)~袈裟丸山(前袈裟丸山)(12時30分)~30分休憩~塔ノ沢登山口(2時30分)


登山口の駐車場、3箇所ほどあって、合計20台位は停められるんじゃないでしょうか。右の道をあがって登山道へ。


ほどなくして、登山道入り口があります。基本的に沢沿いのルートで、爽やかな雰囲気です。


途中、何回も沢を渡ります。水量が多いと渡れないような場所もあるんですけど・・・。


30分程で、寝釈迦像に到着。ネットで何度も見ましたが、実際に来て見てみると「ほほ~こうなってるんだ!」的な感想でした(^^;


その寝釈迦像から、さらに登山道を登っていくと、イイ感じの階段が登場。


賽の河原と呼ばれる場所に到着です。ここまでコースタイムの半分、1時間でした。


このあたりから、登山道にはアカヤシオと呼ばれるピンクの花が咲き乱れていて綺麗でしたよ。


こんなのとか・・・


こんな感じとか・・・気持ちのいい道です。


日光男体山も見えました。


基本的に、写真のような緩やかな登山道が多いんですが、緩やかですから距離があるのと、登り一辺倒ではなくてアップダウンが結構あります。で、山頂手前はコース一番の急傾斜で「ヒーヒー」言いながら登りました(辛かったので写真を撮る余裕無し!)


2時間ちょうどで前袈裟丸山山頂到着です。ここから後袈裟丸山へはわずかなんですけど、藪こぎが凄そうなので止めて、この先で昼飯にします。


おにぎり うまー(゚д゚)ウマー(久しぶりだっ!)


イイ眺めでした。

天気は最高で、長袖Tシャツ&ロングタイツだったんですけど、暑いくらいでした。塩吹いてましたよ(^^;
下山は速攻で下り1時間30分ほど・・・休憩込みで4時間の登山となりました。
今回は晴天でしたけど、雨が降ると、笹が多いので濡れやすいかもしれません。
今度は違うコースからも登ってみたい山ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

仙台国際ハーフマラソン(反省編)

仙台では、前夜祭&完走パーティと楽しかったんですけど、肝心のレースがダメダメでした。前夜に飲み過ぎたってのもあるんでしょうが、やっぱり実力不足です・・・・そんなわけで、恥ずかしながらレースを振り返って見たいと思います。

 1k 4:26 いきなり出遅れ!
 2k 3:58 よしよし
 3k 4:22 え?
 4k 3:37 やっぱ距離が変だよ?
 5k 4:12 気持ち悪いかも(^^;
 6k
 7k 8:28
 8k 4:19 ラップが上がりません
 9k 4:15
10k 4:04 10キロ41分44秒
11k 4:22 辛いです・・・
12k 4:08 たまに復活
13k 4:30 すぐにリバウンド(笑)
14k 4:11
15k 4:11 まだ6キロもあるのかよ~
16k 4:25 死にそうです(おい)
17k 3:43 絶対距離がおかしいと思う
18k 4:59 ほらね!(笑)
19k 4:18 90分ギリギリですよ!
20k 4:24 やっやばいですよ!
goal 4:37 1時間29分37秒でゴール

もうね、残り3キロくらいは必至で走りましたよ。仙台まで来て90分も切れないと、落ち込みますからね(^^;

給水はこまめに全て取っていたんですけど、ゴール後は、物凄く喉が乾いて、給水しまくりでした。やっぱ脱水気味だったんでしょうかね?

秋にはハーフの自己ベストに挑戦したいです!

(おまけ)


参加賞のTシャツ、完走の時かけてもらえるバスタオル、プログラム、記録集、IDカード


優勝したモカンバ選手にサインしてもらったTシャツ



その時の様子(ボウズさんのブログより)


パーティ会場では、レースの様子がでっかいスクリーンに流れていました。


そのエビは皿よりでかいだろっ!(笑)


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

仙台国際ハーフマラソン完走記



シーズン最後の一大イベント、仙台国際ハーフマラソンに参加してきました。この大会は国際大会のわりには参加資格が非常に緩く、
10キロ   男子40分 女子50分
ハーフ    男子1時間35分
        女子1時間45分
で、今年からは
フル     男子3時間30分
        女子3時間55分

と言う参加資格も加わり、参加人数も増えたようです。
しかし、参加してみて、大会の雰囲気、沿道の応援、仙台市内を走る広いコース、パーティの豪華さ、等々・・・大変すばらしい大会でした。私の場合、7月の富士登山競走と並んで、この大会も毎年参加したい!と思える大会となりました。

で、さすがに茨城から仙台は遠いですから、前日入りです。
土曜の朝4時に出発、GOAチン妻とちょこちょこ寄り道しながらも、11時すぎには受付会場の宮城陸上競技場に到着しました。


前日受け付けもOKの宮城陸上競技場。さらに希望者はバスでハーフのコースを案内してくれます。先着50名とのことでしたが、今回は半分くらいだったようです。


隣は、東北楽天イーグルスの本拠地、フルキャストスタジアムです。

受付は1時からだったので、明日の移動のシュミレーションも兼ねて、電車で仙台駅へGO!(スタート地点とゴール地点が別なので、ホテルからは電車でスタート地点まで移動します)

時間はお昼、仙台と言えば当然これ!


牛タンですよ!旨かった~(*´д`;)

その後、再び競技場まで戻り、前日受付を済ませ、やはり前日入りのボウズさんと合流して、ホテルまで移動しました。そして午後5時すぎからはお楽しみ、高橋さん主催の前夜祭です。駅前のスポーツショップで、パーティでサインしてもらう用のTシャツを1000円で購入した後、お店へ。


前夜祭会場は、郷土料理 重箱。


くじら~~~っ!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!

前夜祭は90分の予定でしたが・・・・・途中から、グラスビールがピッチャーになり、冷酒も登場と・・・結局3時間ほど、飲んで騒いでおりました(汗)

その時の様子はこちら(高橋さん、写真いただきました)



帰りにコンビニで、明日の朝食と・・・今晩のカップラーメン&チューハイ買って(おい)ホテルへ。ヘロヘロになりながら寝ましたよ。

レース当日の天気は、曇り空ながら絶好のコンディションです。が、体は前夜の飲み過ぎで、すでに脱水状態のようです(笑)そそくさと用意をすませ、同じく飲みすぎで脱水状態のボウズさんとホテルを出発します。


まだ、酒臭いんじゃないの?朝、ホテルの前で。

会場では、ゼッケンをランシャツに取り付けて、神聖な祈りの儀式をします!


二日酔いで気持ち悪いんじゃないよ(笑)



で、隣をふと見ると・・・・・




同じく、ふつかよ・・・じゃなくて儀式の最中。


って、変な二人全開かよっ!(笑)

この後も、まわりのシリアスな雰囲気の中、浮きまくりの二人でしたが・・・まあ、いいでしょう(^^;


さあっ!着替えて、いよいよ出陣です!

10時5分スタートの女子を大声援で応援しながら、その5分後には男子がスタート。

スタートの興奮から楽しかったのは、2キロくらいまでで、5キロをすぎる頃には、顔面蒼白・・・気持ち悪くなってきました(おいおい)

 5k  20:39
10k  41:46
15k 1:03:11
20k 1:25:02
goal 1:29:38

最近では、一番辛いレースでしたよ。詳しい分析は後ほど(するのか?)

最後に、大会参加に当たって色々お世話になった高橋さん、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

前夜祭&大会&パーティで御一緒させていただいた方々も、ありがとうございました。

また、一緒に参加のボウズさん、お疲れさまでした!楽しかったので来年もどーよ?

そのボウズさんの仙台国際ハーフ完走記はこちらでどうぞ!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

いよいよです

起きました。どうやら天気は大丈夫のようです。ちょっと昨夜は飲みすぎた感じですが(^_^;頑張ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

仙台へ

日曜日の仙台国際ハーフマラソン出場のため、明日(12日)には仙台へ向けて出発します。なるべく早く到着できるようにして、前日受け付けを済ませ、高橋さん主催の前夜祭で軽く(?)飲んで、日曜のレースです。

肝心のレースなんですが、かすみがうらフルを故障で、急きょ10マイル走ったあたりでは、仙台で記録は狙えないような状態だったんですが、その後の練習や山練などで大夫戻ってきました。
しかし、自己新となると難しいような感じです。
ちなみに、2005年11月の多摩川ハーフで自己ベストを出した1,2週間前の練習では
 5000m 19分03秒
10000m 39分28秒

で走ってますが、今回は
 5000m 19分29秒(5日)
10000m 39分56秒(8日)

ですから・・・1時間26分台が出れば上出来と言うところでしょうか?暑くなったら辛そうです。

と言うわけで、今回は記録より楽しんでレースをしてきたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年5月 7日 (月)

筑波山2007(5)雨の御幸ヶ原コース

予報通りの雨の筑波山練習となりました。12時に梅林駐車場に車を止めますが、当然ながらガラガラです。今回はk親子さんと一緒です。神社コースこと御幸ヶ原コースは、雨でドロドロなのは必至ですので、裏コースのV○谷コースにしようと梅林コースをチョットはいると、植林整備のオジサンがいて・・・・・

オジサン「ここは入ったらダメだよ」
GOAチン「あ、そうなんですか?(おい)」
オジサン「今日は植林整備してて、上から50人位下りてくるから、はやくいきな・・・こないだの人も随分怒られてたよ」
GOAチン「はい、わかりました。ありがとうございます!」
k親子さん「・・・・・(#゚Д゚) 」

オジサン、ありがとう。さすがに50人に怒られたら、かなわないですからね(笑)

そうゆうわけで、これからは、正規の登山ルートで練習になりそうです。

でもね・・・少し言わせていただくと

立入禁止の看板も、以前の強い口調から、自然保護的な柔らかい表現に変わってましたけど、1000mにも満たない山にケーブルカーとロープウェイがあって、商売根性丸出しの山で、自然環境保護ってのも違和感がありますな。筑波山は大好きな山なので残念です。

そんなわけでして、前回と同じ御幸ヶ原コースになりました。前回は序盤飛ばしすぎて、後半ヘロヘロになったので、今回はゆっくり入って、イーブンペースを心がけて登りました。タイムは前回より2分弱ちぢめて、31分42秒。
その後は、次第に雨足が強くなる中、速攻で下山して、k親子さんとラーメン食べて帰りました。

外は土砂降りの雨でしたよ!ヽ(`Д´)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

GW

ゴールデンウイークの3日に家族で、霧降高原&日光で遊んできました。朝から下り方面の渋滞が物凄いとの情報だったので、鹿沼から鹿沼さつきマラソンのハーフのコースを通って、さらにそのまま日光方面へ、というコースでいきました。当然、渋滞のじの字も無くガラガラですが、道が狭いのであんまりおすすめできません。

で、8時すぎには霧降高原の大笹牧場に到着。それでも、駐車場にはどんどん車が入ってきて、賑やかになってきました。


やぎーーーーーーっ!


うま&ひつじーーーっ!


うさぎ&うこっけーーーっ!

いやぁ~・・・癒されますな~。時間を忘れて動物達とたわむれてましたよ(^^;

ここで2時間ほど遊んで、食べて、お土産買っても、まだ午前中・・・というわけで、お次は日光へGO!


男体山です。来月あたり登りにこようかな?



金精トンネル手前の駐車場から金精山。まだまだ雪がたくさんありましたよ。雪合戦できますよ!

で、帰りは上三川のFKDに寄って帰り、向野運動公園で記録会に参加(私はカメラマン)、その後1時間ほどジョグ、夜7時からは、向野JC大宴会と中身の濃い1日を過ごしましたよ。

明日は雨予報の中、K親子さんと筑波山練習の予定です。参加の方は朝10時頃には「いつもの場所」で待っててください(おいおい)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

筑波山2007(4)御幸ヶ原コース

さあ、5月です!7月の富士登山競走に向けて、今年も筑波山にお世話になります。今日からはマジ練習で頑張りましょう!まずは一番練習している神社コース、正式名称は「御幸ヶ原コース」です。案内図の公式登山タイム(?)は登り90分、下り70分となっていますが・・・出来れば登りは30分位で行きたいですなぁ~。

ちなみに私のベストタイムは28分30秒ほど・・・まあ、これはショートスパッツ&Tシャツ&ウェストバック&ランニングシューズと言うタイムアタック専用装備で出したタイムですし、1カ月ほど山練習してのタイムですから、まだまだ無理でしょうけど・・・。

昨日の仕事で、ちょっとプチギックリ気味(?)の腰の違和感がありましたが、昼から筑波山へGO!連休の谷間というのもあるのか、この時間でもいつもの3台しか駐車できない無料駐車場には誰も居ません。

暑いかな?と思いましたけど、ロングTシャツ(暑かった(^^;)&ロングタイツ&ディパックに着替えで出発。ケーブルカー乗り口脇の鳥居からスタートっ!

朝まで雨が降っていた影響で登山道の状況はドロドロ気味で、あんまりよくありません。その中で、なるべくオーバーペースにならないように気をつけながら慎重に登っていきますが、途中で登っている人がいると、こんなカッコだし(^^;どうしても頑張ってしまうため、徐々にオーバーペースになっていったようです。
最後の階段になるころにはかなりヘロヘロになってラストスパートも出来ないままゴール・・・・・タイムは33分24秒でした。まだまだですね。


この平らな部分で走るのが大切なんですけど、辛いんですよ・・・いやほんと!


下山しながら、いつもの場所で記念撮影・・・こっ、腰がいたいかもしんない(泣)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »