« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月)

シューズコレクション

ゴールデンウイーク特別企画として、今まで履いてきたシューズを大公開します。まあ、ほとんどがHPのシューズ&グッズに紹介してあるんですが、ゴールデンウイークということでお許しを(暇なんじゃねーのか?)


まずは、走り始めるにあたって初めて買ったシューズがコレ。ナイキ トライアックスTCJ2というモデルです。

買う時もシューズの知識も何もあったもんじゃなかったので、デザインと値段で買いました。履いてみて確かに軽くて感動したんですが、速攻で膝が痛くなったのは言うまでもありません。



で、次に買ったのがやっぱりナイキのエアスカイロンです。これはランナーズ等の広告からクッションバツグンのフカフカシューズとの情報だったので、膝の方は大丈夫でした。ただ、このフカフカ感が感動したのか?さらにクッションが効いているエアペガサスにも興味が湧きます。



興味が湧けば・・・もちろん買います(おい)

これにより上のスカイロンはGOAチン妻のシューズとなりました。GOAチン妻は走らないので、スカイロンはいまに現役で頑張っております。
それと、このシューズは記念すべき私の初フルマラソンの時に履いていたシューズです。



今までは全てナイキのシューズでしたが、初めてミズノのシューズを買いました。ウエーブライダーです。横から眺めるデザインは飾っておいても美しいくらいのシューズです・・・が、実際に走ってみると、硬くて重いシューズでした。ほどなくして普段履き用になり、お客さんの犬にかじられボロボロになる運命をたどりました(^^;



ナイキ、ミズノ、とくればやはり外せないのがアシックスでしょう!というか、最初はアシックスじゃねーのか?という声が聞こえてきそうですが、何か自分には敷居が高い印象がありました。スカイセンサーAXというモデルですが、やわらかくていいシューズでした。ちょっとサイズが大きめのようです。



スカイセンサーはよかったんですが、やりクッション性能ではナイキのエアペガサスにはかないません。まあ、用途が違うシューズですから、しかたがないんですが、もう少しクッションのいいシューズが欲しくて買いました。すると、コレが自分にぴったり!しばらくこればっかりはいてました。



ターサーです。安かったので買ってみましたが、ワンサイズ小さいサイズで買ったので、きつくてほとんどはかないでイトコにあげました(^^;



スカイセンサージャパンです。これもいいシューズでした。フルマラソン用のシューズとして活躍しましたよ。自分としてはもうちょっと踵のホールド感があった方がよかったと思うんですが、こんなもんなんでしょうかね?



ナイキカタナ2です。この前にゲルフェザーをもう1足買ってますが同じシューズという事で載せてません(モデルチェンジの赤でした)
軽くて、柔らかくてナイスなシューズなんですが、小指の当たる場所から穴が開いてきます。これはこれから続いて買うカタナシリーズすべてに共通してます。



おおっと、上に書いたゲルフェザーの写真があったので、やっぱ載せときます。これも長い間お世話になったシューズですからね。モデルチェンジ版ですが、ソールは同じものでした。ただ、紐がまるひもから平ひもになったので解けなくなりました。



ちなみにコレは、富士登山競走でボロボロになった上のゲルフェザーです(^^;

このあとは洗ってしばらく活躍しました。

思えば一番酷使されたシューズなのかもしれません。



ターサーライトです。3980円でした・・・が、自分はターサーとは相性が悪いのか?これで走ると何分もしいうちに足底が痛くなってきて(右足だけ)辛かったです。どうも踵のホールドが緩いので足がシューズの中で浮くのが悪いようです。10キロのレースで履いたときは大丈夫だったので、早く走れば大丈夫なんでしょうけど。



ナイキカタナ3です。カタナ2の穴が大きくなってきたので買いました。カタナ2のタイトな感じから、ややゴージャス(?)な感じに変更になってます。デザインはかっこいいんですが、ヘタるのが早かったような気がします。で、穴は3ヵ月後にしっかり開きました(笑)



ナイキカタナ4です。もうすっかりシューズはカタナシリーズで定着しまして・・・練習もレースもすべて同じシューズでした。それなので、3ヶ月くらいで穴が開き始め、半年もするともうダメになりました。

カタナ3と比べて、硬い感じになりましたが、それによってかえって自分ははき易くなりました。



ナイキのトレイル用シューズです(名前忘れた(^^;)

山練習をするようになって、ランニングシューズでは限界を感じたので買いました。グリップ&ホールドはランニングシューズとは比べ物になりませんが、登山道へのアプローチで舗装路の林道を走るような時は当然ですが、重くて硬いです。



2足目のナイキカタナ4です。色違いバージョンです。

やはり穴が開きかけてきたので夏の富士登山競走ま温存して、これで走ろうかと思います。

ちなみに昨年の富士登山競走は初代カタナ4でした。



ナイキカタナエキデンです。

スピード練習と駅伝、5キロ、10キロのレースで履いていますが・・・履く機会が少ないのでいまだにキレイです。

薄くて軽くていいシューズだと思いますよ。



ナイキカタナフラットです。カタナ4がヘタって来たので、練習用にと思って買ったんですが、大失敗!

重くて練習になりません(おいおい)

カタナの名前を使って欲しくないほどの失敗作じゃないでしょうか?(いいすぎか?(^^;)
GOAチン妻のシューズとなりました。



アディダスのアディゼロCS2です。上のカタナフラットがダメだったので、練習用にと・・・評判がよかったのもうなずけるほどのシューズです。セーフティ用のシューズと言いながら、なかなか軽くていいです。何よりもフィット感がバツグンです。それにより履くときと、脱ぐときが大変になりましたが・・・(^^;



アディダスのアディゼロLT2です。上のCS2より上級(?)タイプになってます。フィット感は相変わらずいいです。ソールの食いつきはコチラの方が断然いいですから、今度の仙台国際ハーフはこれで走ろうかと思います。

しばらくはアディダスにはまりそうです。

はあ、一気に書いたらさすがに疲れました。この記事は後から編集するかもしれません。

続きを読む "シューズコレクション"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

筑波山2007(3)雨の林道からつつじヶ丘へ

午前中の仕事をササッとかたずけ、11時前に筑波山へ向かいます。出発する頃には止んでいた雨ですが、筑波山に近づくにつれシトシトと降り出してきました。筑波山の姿もスッポリと白い雲(霧)に隠れてしまい見えない中、男の川下の駐車スペースに車を止める頃には、雨は本降りになっていました。


男の川下の駐車スペース、さすがに今日は誰もいないようです。

今日は、ちょっと気合いを入れて登ろうかと思っているので、冷たい雨でも長袖Tシャツ&ロングタイツ姿で行きます。着替え、タオル、下山用の上着をディパックに入れてスタートです。
まずは、男の川コースを通り過ぎ、キャンプ場へ林道を走ります。道も舗装路から砂利道になります。トレイルシューズなので大丈夫ですが、ランニングシューズだと辛いでしょうね・・・雨も降ってるし。
キャンプ場まではアップダウンの繰り返しの林道ですが、キャンプ場をすぎて湯袋峠登山道の脇を通り過ぎる頃からは登りの林道になっていきます。やがてつつじヶ丘方面の入り口登場。


つつじヶ丘方面への入り口は車が入れないようにチェーンが張ってありました。


ちゃんとした案内もあるんですね。


ずんずん林道を走っていきます。誰にも会いませんが、時々野鳩(?)がバサバサと音を立てたりして、ドキッとします。あとは雨の音と自分の足音だけが林道に響きます。


やがて、林道から登山道へ・・・


と、思いきや、ここからは結構下っていきます。せっかく林道を登ってきたのに、もったいないような気がしますが、トレイルランにはぴったりの気持ちのいい区間でした。


で、また林道を少し走ると、つつじヶ丘の入り口に到着です。


あたりは真っ白ヽ(`Д´)ノだ~れもいませんな。


さて!頑張って登りましょう!


ううう・・・乳酸たまるぜぇ~(*´д`;)

結局、女体山山頂まで1人の登山者にしか会いませんでした。まあ、雨も降ってて展望も無しですから、こんな日に登山する物好きな人も居ないんでしょうな。


女体山で着替えて、ピクニックペースでゆっくり下山しました。下山は御幸ヶ原からYHコースです。

家に帰ってまたひと仕事すませ、夕方6時には向野へ。雨が降ったにもかかわらずトラックは全然OKでした・・・凄いぞ向野トラック!
さすがに水曜日のポイント練習日だけあって、たくさんの人が集まりました(10人くらい?がポイント練習でした!!!)私は、よーしさんとボウズさんのインターバルの邪魔にならないようにキロ4分で5000mペーラン(19分56秒)やりましたが、さすがに足がきつかったですな。
ケンちゃん、待ちきれなくて先に走っちゃってごめんなさい(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

第60回富士登山競走エントリー開始ですよ!

もう100日きったんですねぇ(あと94日)・・・ほぼ3ヵ月後ですね!

で、まーさんから「どんなレース?」との質問がありました。詳しくは・・・

富士吉田市役所HP

富士登山競走練習会のHP

あたりを見ていただくとわかると思います。まあ、簡単に言うと・・・

富士吉田の市役所を7時(注)にスタートして・・・
富士吉田口の5合目までを9時20分までに通過して・・・
富士山8合目の山小屋を11時までに通過して・・・
富士山山頂に11時30分までにゴールしないと、完走にならないレースです。
昨年の男子完走率は45.8%ほど・・・

(注)今年からスタート時間が7時になったようです。

(制限時間4時間30分、標高差3000m、気温差21度)

フルマラソン3時間30分程度の走力が無いと完走は難しいとも言われてますが、フル4時間くらいの人が完走できたり、サブスリーの人が完走できなかったりと一概には言えないようです。強いのはトライアスロン、トレイルランナー、あたりでしょうか?山屋さんも後半の山登り区間は強いです。
我々ランナーもロードだけの練習ではなく、山練習もしないといけません!

私は今回3回目の参加です。1回目(2005年)は8合目関門をギリギリで通過するも、山頂ゴールが20分オーバーで完走扱いにはなりませんでした。2回目(2006年)は4時間00分22秒で感動のゴール。ブログ右の「富士登山競走」というカテゴリーで活躍(?)がわかりますので、よろしかったらどうぞ(^^;

さあ!みなさんも早めにエントリーしましょうっ!そして7月27日は富士山頂にて笑顔で乾杯しましょう!

2006y08m02d_090420180 写真は7合目の岩場付近、キツイのぼりが続きます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

そろそろ仙台へ向けて始動!

かすみがうらで10マイル走った後、先週1週間は大人しくしていたのもあって、足の痛みもほとんど無くなりました。ただ、痛い場所をかばって走った影響か?他の場所が微妙に筋肉痛です(^^;

日曜日の夜、7時過ぎの向野トラック、誰も居ない中6000mほどのビルドアップやりました。

1000m 5:30
2000m 5:04
3000m 4:47
4000m 4:25
5000m 4:01
6000m 3:49
(27分39秒)

ゆっくり入り、3000m位までは楽しかったんですが、残り3000mは結構きつかったです。心肺機能が落ちている感じです。とりあえず練習キロ4分で10000m走れるように徐々に戻していきたいと思います。


写真は先日のかすみがうら10マイル、りんちゃんと並んでゴールの図です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

筑波山2007(2)カタクリ見ながらリハビリ登山

かすみがうらマラソンが終わってから、ほぼ毎日夜は雨が降って走れません。と言うか、普段なら濡れながらも走るんですが、まだ完全にハムの痛みが引かないので、冷たい雨の中での練習は怖いわけです。

今日の水曜日は仕事が休みで、午前中~夕方まで時間があったので走ろうかと思ったんですが、筑波山のカタクリがちょうどイイとの情報から、リハビリ登山としました。

午後から雨の予報の中、12時前には筑波山に到着・・・今回のコースは男の川コース~自然研究路~御幸ヶ原~女体山~筑波キャンプ場とカタクリを眺めながらのコースにしました。


静かな森の中を歩く気持ちのいい男の川コース



途中から川を直登するコースになりますが、水の流れはそれほどではないので濡れることなく歩けます。



このコースの名物(?)延命水、ひしゃくが増えてます。



やがて辺り一杯カタクリの花で賑やかになります。天気が悪いからかほとんどが閉じているのが残念です。



自然研究路を反時計回りに歩きます。



で、お腹も空いたので昼飯です。今回はポットにお湯持参です!


山で食べるラーメン&おにぎりは最高ですな!



下山は筑波キャンプ場へ下ります。ここから林道で男の川コースまで歩いていきます。合計2時間ほどの登山となりました。次に来るときは富士に向けて、ちょっと気合いをいれて登ろうかと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

かすみがうらマラソン完走記(10マイル)&応援

結局、ハムの痛みは引かず、前日の昼休みに30分ほどジョグしてみましたが痛みは変わらず・・・ちょっと温まると多少痛みが和らいできたので、最後にちょっとペースアップすると、もうヤバイ感覚全開!この時点で日曜日のフルは完全に諦めました・・・フルはね(^^;

で、当然ながら、モチベーション完全消失ですから夜にはビール飲みまくりで爆睡。朝5時30分に起きた時も、ちょっと2日酔い気味でした(やれやれ)


かすみがうらフル用に買ったアディゼロLT2(3990円)、同じ物で赤は7990円でしたよ(驚)黄色なら2足買えますよ!

6時30分に向野運動公園に集合して、みんなで大会会場まで出発。会場入りしてフル用のチップを返却して、10マイル用のチップをシューズに装着しします。足の具合を見るために野球場で軽くアップしますが・・・おや?なんだか昨日より痛くなくてイイ感じです。これなら10マイル最後まで走れるかも?ケンちゃんオレ頑張るよ(謎)
トイレを済まし、フルを走る、よーしさんと今回が初フルの、まるさんと別れ10マイルのスタート地点へ。9時50分、花火が上がりゾロゾロとスタートの列が動き出します。ロスは1分30秒ほどでした。それでも凄い人数なので流れに乗って走っていると全然ペースがあがりません・・・キロ6分くらいでしょうか?まあ、足の具合が心配なのでスタートして3キロくらいは我慢してましたけど、足の具合が大丈夫なので徐々にペースアップしていきました。道路の左半分のフルの人達が走るコースをぶっ飛ばし、5キロあたりで、りんちゃんに追いつきますが、前日のビールの影響かお腹が痛くなってきたので、スタンドのトイレに駆け込みます。先客もあって5分ほどタイムロス、すっきりしてまたフルのコースをぶっ飛ばします(^^;
この頃は10分遅れのフルのランナーも走っていて、イイペースで走れました。
残り4キロあたりで、りんちゃんに追いつき、そのまま一緒にゴールまで走りました。タイムは1時間20分ほど・・・足も痛くなく、10マイル走り切れてよかったです。

その後は着替えて、りんちゃんと一緒にダウンしながらフルの40キロ地点まで応援に向かいます。

トップランナーから次々通り過ぎ・・・・・すると


よーしさん、キターーーーッ(;゚∀゚)=3

自己ベストはならずとも、見事ネットで2時間39分台の快走でした!

で・・・・・


まるさん、キターーーーッ(;゚∀゚)=3

なんでも、30キロあたりまで2時間50分ペースで走ったようですが・・・玉砕!辛そうです!


後ろ姿も辛そうです・・・頑張れ!まるさん!


ファイトッ!と言いながら自分撮り(おいっ!)

詳しくは「まるさんのブログ」&「結城RCのブログ」にて・・・左のブックマークからどうぞ。

その後は地元に帰り、いつもの店でいつもの大宴会。風呂も入らず家に帰って爆睡しました(朝風呂はいったよ)

今シーズン最後のフルマラソンを走れなかったのは残念ですが、なんとか足の調子も良くなってきたので、来月の仙台国際ハーフに向けて頑張ります。


仙台のホテルも予約完了しました(高橋さん、駐車場の関係で高橋さん宿泊のホテルはキャンセルしましたが、市役所近くのホテルですので、前日の宴会はOKですよ!(^^;)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

ハムストリング

いやぁ~・・・

やっちまったな!(クールポコ風に(^^;)

痛いです。太股の後ろが・・・
昨日の練習、小雨の中アップ無しのビルドアップ走、5分30秒あたりからはじめて7キロあたりで「いてててっ!」っとなりました。以前から違和感があった場所なんですけど、1日たっても痛みが取れません、当然歩いても痛いです。

日曜の本番まで休んで、当日の様子を見て参加は考えます。しかし、無理して参加して、来月の仙台ハーフ~富士登山競走と言う流れを切りたくないので、どちらかというとDNS濃厚でしょうかね。ダメでも会場までは行って応援はしたいと思います。

ん~・・・2,3日でスッキリ直らないですかね~?。・゚・(ノ∀`)・゚・。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年4月 5日 (木)

もう咲いたかな?

昨日は密かに筑波山登山しようかな?と考えていたんですが、やっぱりフルの前と言うのと、寝坊&天気により断念しました。
今の時期、登山も気持ち良いんですが、裏筑波斜面ではカタクリの花が咲く頃なんですよ。昨年は見ごろを過ぎた頃だったので、今年こそはと思ってまして。

で、昨夜は飲みながらこちらを見て号泣してました。

22話~25話(最終話)までのエピソードなんですが、特に25話の「カタクリの花」は涙でディスプレイが見えませんでしたよ・・・・・。

左のお気に入りの本の一番下に紹介してあります・・・本もオススメです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

ペーラン考

今シーズン最後のフルマラソン、かすみがうらまで2週間を切りました。そろそろペーランで調整の練習でしょうか?
で、今現在の練習でのペーランの守備範囲(?)ですが・・・

(5000m)
19分台は何時走っても大丈夫だと思います。18分台は結構気合いを入れないと辛いです。以前は頑張ってもなかなか切れなかった5キロ20分なのに不思議ですね。

(10000m)
疲労がなければ40分はきれると思います。最悪キロ4分で8~9キロまで粘り、最後に頑張ればいいと思えば気が楽ですからね。でも、かなり消耗する練習です。

(ハーフ)
やっぱり疲労がなければ90分は切れると思います。キロ4分15秒で黙々走ればいい!と思えば10000m40分きりよりは気が楽かな?でも、走り終わって足には余裕度は無い練習になります。このへんを余裕で走り終えれば、先が見えるんでしょうね。

これらを、いつでも5000m18分台、10000m38分台、ハーフ86分台あたりで練習出来れば、かなりの自信になると思います・・・と言うか、出来ればサブ○出来ますね(^^;

で、今日は夕方走る予定が天気予報が怪しいので、早めに向野へ・・・

10000mあたりのペーランの予定でしたが、アップジョグしてると黙々と黒い雲が~!と言うわけでキロ4分で5000mペーランに変更。

4:00-3:52-3:58-3:56-3:55(19分41秒)

ナイキのTシャツ&アームウォーマーで走りました。佐倉フルの翌日しか休んでいないので、さすがに疲れがあるのか?ちょっと重かったです。天気は、ダウンジョグして着替えてると、たちまち嵐になりました・・・早めに走ってよかったよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

RUN42シャツ

やや出遅れた感がありますが、本日B&Dでもらってきました。色は・・・う~む・・・という感じですが、素材はポリエステル100%でマラソン大会で貰える参加賞の「なんちゃって高機能Tシャツ」とは違ってイイ物です。

http://nike.jp/running/v2/ 

へアクセスして、フルマラソンのタイムその他を書き込み、交換証をプリントアウトして協賛店までいけばもらえます。
まだまだ数はあるそうですが、先着順なので欲しい人はお早めにどうぞ。





色は派手ですな~・・・・・


で、背中には、こんな文字が(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ビルドアップ~ジョグ~ペーラン

3月31日(土)は18キロをゆっくりジョグで月間300キロをギリギリでなんとか達成。4月1日(日)は夜7時前に向野トラックへ・・・日曜日ですから当然誰も居ません。ただ年度末(?)で忙しいのか、日曜日だというのに管理棟の照明が点いているので明るくて、そこに人がいる安心感もあって寂しくありませんでした。

フルマラソン後、火~土とジョグしかしていなかったので、ちょっと刺激を・・・。

アップは無しで、5000mビルドアップ
5:12-4:52-4:27-4:09-3:44(22分25秒)

5分ほど休んで、トラックの外側10周ジョグ(4.5キロ、25分)

3分ほど休んで5000mペーラン
4:29-4:18-4:16-4:14-4:07(21分25秒)

最後のペーランは結構きつかったですな。途中でインターバルを入れる練習もイイ感じに負荷がかかりますね。丁度終わった頃に飲み会帰りのボウズさんが自転車で登場。全然酔った感じがしなかったので、走るのかと思いましたよ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »