« 山行ってきました! | トップページ | ちょっとアルプス病 »

2006年9月21日 (木)

燕岳 山行記

がっはっは!世界広しと言えど、茨城から仕事用の軽バンで往復とも高速道を使わず、北アルプスに日帰りで登って来るのはワシくらいじゃろうっ!

・・・・・・・・って、アホですな(^^;

まあ、そんな感じで北アルプスデビューして来ましたよ。天気もこれ以上無いってくらいの晴天で、富士山の教訓を全く忘れて、すっかり日焼けしちゃいました。
そりゃ~2700m級の山にピーカンじゃ焼けるわな・・・。

場所は燕岳(つばくろだけ)2763m/(長野県)です!

前日の夜は練習も休み、ビールを飲んで早めに寝ました(9時頃か?)2時には出発したかったんですが、余裕かましてたら2時30分すぎました┐(´∀`)┌

小山~前橋~軽井沢~と走り、この頃にはもう明るくなってきました。松本に入る頃には、すっかりいい天気になっていて北アルプスの山々がハッキリ見え、ちょっと興奮気味です!
登山口がある中房温泉には7時30分頃到着、駐車場はすでに10台以上車が停まっていて、何人かは登山の準備中でした。まあ、日帰りで登る物好き(?)以外は、泊まりか縦走の登山者なので、出発も比較的ゆっくりでいいんでしょうな。私は日帰りなんで、急いで着替えてすたこらさっさと登り始めます(^^;


駐車場です。ここは第1ですが、他にも第2、第3駐車場もあるようです。それでもハイシーズンには満車になり、路上駐車なんだってさ・・・さすが北アルプスですね(意味不明)

コース&タイムは

登山口(8:00)~第1、2,3ベンチ~合戦小屋~合戦尾根~燕山荘(9:50)~燕岳(10:10)~北燕岳(10:25)~燕荘(11:00~12:20)~登山口(14:50)

となりました。高低差は1300mほどなので、男体山をイメージして(高低差1200m、頑張って登って1時間30分)、プラス100mほどなので、2時間くらいかな?と思って登りましたが、2時間10分ほどでした。

でも燕山荘までのコースタイムが3時間ほどらしいですから、こんなもんでしょう(燕山荘まで1時間50分)

つーか、富士登山競走も終わったのに、北アルプスまできてタイムを気にしてどーする!(笑)

まあ、日帰りですから(自爆)


まずは、中房温泉まで200mほど歩きます。登山口には綺麗な水洗トイレがありました。トイレを済ませて、さあっ!頑張って登るぜ!



たまに木の階段つーか、梯子みたいなのがありますが、登山道は綺麗に整備されていて登りやすいです。



駐車場ではちょっと涼しいくらいだったんですが、登るに連れて暑くなってきました。樹の根っ子とかも登場しますけど、ホームグランドの筑波山に比べれば楽勝です!あと、ここは北アルプス3大急坂とか言われているらしいですけど、筑波山の神社コースや裏コースと比べれば全然楽勝です!
こうやって他の山に登るといつも感じますけど、筑波山って山に登る為の基本が詰まってる山なんだなぁ~と思いますよ。



すでに汗だくのわたし・・・・・

そんで・・・・・


汗を拭くのが面倒になったので、タオル巻きました・・・完全に筑波山練習モードですな(笑)



樹林帯の中を登るにつれて、段々と視界が開けるようになってきます。そして途中の合戦小屋をすぎて合戦尾根に入る頃には・・・・・



槍キターーーーーーーーーーーーーッ!(;゚∀゚)=3

さらに・・・・・


富士山キターーーーーーーーーーッ!(;゚∀゚)=3

もうすっかり明るい登山道になり、雲一つない空の下で気持ちよく登っていきます。



青いでしょ?空!



このあたりで初休憩、燕山荘まであと少しだよなぁ~と給水して歩き始めると・・・・・



赤い燕山荘が見えてきました!



山荘手前の難所(?)をクリアーして山荘へ到着すると、山荘の向こう側は・・・・・



北アルプスの山々が、どど~んと!



燕山荘、宿泊、食事、お土産、あと生ビールなんてのもありますよ!ヽ(`Д´)ノ



さっそく本命の燕岳に向かいます。あああ、夢に見たアルプスの山を歩いている実感!気持ちいい!



このロープは・・・無いと怖いかも(^^;



足を滑らすと、こっちに落ちますから(こわっ)



おおっ、振り返ると山荘があんなに遠くなってます!この景色、まさにアルプスの少女ハイジの世界だよなぁ~。



有名な「イルカ岩」、ほんとにイルカに見えますね。



燕岳山頂まで、もう少し!ハァハァ・・・・・でも、楽しすぎてつらくないもんね~っだ(あほ)



と言ってる割には、辛そうですけど(笑)



無事山頂到着!登り初めて2時間10分ほどでした!



お~っし!次はあそこの北燕岳だ~っ!(おー!)
もうテンション上がりっぱなしですよ。



北燕岳到着、山頂からその先もおいしそうですよ。
しかし、何と言っても日帰りですから(^^;
この先は諦めて、ちょっと早いですけどココで昼飯にしました。



槍をバックに、おにぎりウマー!(゚д゚)ウマー



やっぱし、膨れるカロリーメイト!



アルプスおやじ(笑)



餓鬼岳へと続く気持ちよさそうな道。



下から北燕岳。なかなかの迫力ですな!



ひとしきり、まったりして山荘まで引き返します・・・ありゃ~遠いな~(おいおい)



メガネ岩?



で、山荘まで戻ってビールですよ!
かーーーーっ!幸せ!



んで、ちょっと酔ったので、酔い覚ましに槍が見える反対方面もちょこっと行ってみっか?

・・・と歩いていったら



山荘がスゲー遠くなってますよ!(おいおい)



コッチから見てもいいねぇ~(日帰りだろ!はやく戻れよ!(^^;)



あっちいくと北アルプスの表銀座なんだよなぁ~・・・日帰りは辛いなぁ~・・・などとぼやきながら1時間以上景色を眺めていましたが、12時20分下山開始しました。

下山時間は1時間30分ほど、途中で膝が痛くなったりしましたが、下りてしまえば大丈夫。帰路は渋滞にハマリながらも5時間ほどで家に到着・・・10時には風呂入ってビール飲んでました。

天気もいいし、最高の北アルプスデビューでした!
けど、長野県は遠いや・・・・・日帰りはやっぱり疲れますよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

これで今シーズンの山は終わりです。あとはフルマラソンに向けて練習します!

|

« 山行ってきました! | トップページ | ちょっとアルプス病 »

コメント

GOAチンさん、こんばんは。
ごっついコメント、入ってますけど。(^^ゞ
山、いいですね~。
私もそんな山ライフしてみたいですぅ~。

投稿: まる | 2006年9月21日 (木) 22時50分

まるさん、おはようございます!

昨夜はレポート書いて、疲れて早めに寝ちゃいました。たしかにごっついですな(^^;

そーそー、砲丸投げは順調そうですね!砲丸って高地で投げると普通より飛ぶんでしょうかね?
富士山の山頂だと凄い記録が出るとか・・・?

今度、砲丸持って一緒に山行きますか(笑)

投稿: GOAチン | 2006年9月22日 (金) 08時13分

出た!おにぎりウマー!!(^^)。

しかし、この難コースで撮影もしてくるのですから凄いですね!!

越谷福祉村でお会い出来るのを楽しみにしています!!

投稿: 高橋 | 2006年9月23日 (土) 06時05分

いい眺めですな~。

この日の天候は最高でしたからね。

しかし、片道5時間ってのはスゴイっすね。

登山は楽しいのはわかります。

しかし、往復10時間は・・・

しかし、元気ですよね?

しかし、私にその元気は?

ん~・・・

また来年お願いします。m(__)m

投稿: k親子 | 2006年9月23日 (土) 15時20分

k親子さん、しかしが多いですね~。
お疲れですか?
しか~し、明日はレースじゃないですか~。
頑張って来てくださいね。

ホント、私も山に行きたいな~。

投稿: まる | 2006年9月23日 (土) 16時25分

お久しぶりです(^^)/…久しぶりにブログを拝見しました!GOAチンさんは山男になったんですか?元気過ぎです!GOAチンさんの頭の上に乗っかってる元気玉、こっそり頂きます(((^^;)…みんなも元気そうですね(^^)/

投稿: ジュンコ | 2006年9月23日 (土) 17時22分

(高橋さん)

北アルプスでの「おにぎりウマー」は、格別でした!山小屋のビールもですが・・・ちなみに冷酒はなかった模様です(^^;

10/1はよろしくお願いします!
30キロ走(キロ4分30秒)目指して走ります!

(k親子さん)

さすがに往復10時間はこたえました(特に帰り)でも、それに見合うだけの魅力はある山行だったと思います。

それよりも、日帰りでは「もったいない!」という思いが強かったです。
今度は2泊3日とかでアルプス縦走したいですので、来年は富士登山競走が終わったら休みとって行きません?

(まるさん)

山いいですよ~!

もう帰ってきてすぐに「アルプス病」にかかってしまいました(^^;

さっそく本屋でアルプスの本とか買ってきてしまいましたよ。10月は紅葉がいいんだよな~・・・あああ、悩ましいですな(笑)

(ジュンコさん)

山男じゃなくて、ランナーですよ。

山はランニングの走力強化の為ですから。まあ、ちょっと最近は山に傾きつつありますが(笑)

走って登って・・・

「山に登れば速くなる!」

って本だそうかと思ってます(嘘)

投稿: GOAチン | 2006年9月24日 (日) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106024/11984025

この記事へのトラックバック一覧です: 燕岳 山行記:

« 山行ってきました! | トップページ | ちょっとアルプス病 »