« 庚申山行ってきました! | トップページ | 庚申山 登山練習記(その2) »

2006年6月 8日 (木)

庚申山 登山練習記!(その1)

久々に1日休みが取れた水曜日だったので、筑波山以外の山練習を考えていました。

筑波山は今年沢山のコースがあることが分かり、色々なコースで練習して楽しいんですが、下から登っても標高870mの低山ゆえに長時間の練習には向いていないわけです。まあ、違うコースを何回か登り返しての練習というのもあるんですが、一旦登ったのをまた下りてもう1度と言うのは精神的に辛そうなもんで(根性無し)

そんじゃ今年もそろそろ日光男体山か?と思ったんですが、昨年2回登ってるし、どうせなら登ったことが無い山だよなぁ~・・・とネットやら本やらで調べて、今回は足尾からの庚申山、時間と体力に余裕があれば、そこから皇海山まで足を伸ばしての登山練習にしました。

場所は・・・



足尾町から銀山平(838m)へ向かい、そこから庚申山山頂(1892m)までの1000m強の登山練習です!

1000m以上の登山が出来るというのもあるんですが、この山の場合は駐車場から登山口までの林道が一般車が入れないため、4キロほど林道を歩かなければなりません。

一般の登山者向けの案内では、この林道歩きのコースタイムが1時間となっていますが、ここを走ればいい練習になるし、時間短縮にもなります!キロ6分でも30分かかりませんからね┐(´∀`)┌


そんなわけで、水曜日当日・・・目覚ましもかけずに寝たにもかかわらず6時前には起床!速攻で用意をしてGOAチン仕事号で出掛けます・・・天気は予想が外れたのか?いい天気だぞ!

栃木~粟野~粕尾峠と経由して足尾まで・・・ここまで2時間弱で朝8時前。何処かのコンビニで食料&飲み物を買おうと探しますが、足尾町をウロウロしても何もない・・・結局10キロほど日光方面まで122号線を北上したところにあった真新しいコンビニまでヽ(`Д´)ノ

ここって・・・すんごい場所なんだな。今度は地元で買っていった方がいいかも。

そこから急いで足尾町まで戻り、銀山平まで・・・国民宿舎「かじか荘」をすぎた所にある駐車場(原っぱ?)に車を止めて着替えます。



駐車場・・・あらかじめネットで調べておいたんですけど、ただの空き地状態です(^^;この先の車止めのゲート前に登山者の車が5,6台止まってましたけど、ここの場所はだ~れもいませんでした。まあ、着替えが楽でよかったですけどね(謎)

さあ、着替えていよいよ出発です!



車止めのゲート・・・この手前に5,6台駐車できるスペースがあるんですけど、この日は満車でした。まあ、私が止めた駐車場から50mほどですが・・・。


ゲートからは林道です。舗装道路から砂利道に変わり、4キロほどの道のりになります。「キロ6分なんて余裕!」と言ってた人がいたようですけど、そんなに甘くありませんでした(笑)
慣れてくると段々キロ6分で走れるようになりますけど。

結局25分かかりました(キロ6分すぎてんじゃんっ!)


林道終点前にある「天狗の投石」
これって自然に出来たんでスカね?不思議ですな・・・。



いよいよ登山道入り口です!
さあ、気合いを入れて登るぜっ!


つづく・・・オイ

|

« 庚申山行ってきました! | トップページ | 庚申山 登山練習記(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106024/10443346

この記事へのトラックバック一覧です: 庚申山 登山練習記!(その1):

« 庚申山行ってきました! | トップページ | 庚申山 登山練習記(その2) »