« 多摩川ハーフマラソン | トップページ | ここにきて仕事が・・・ »

2005年11月21日 (月)

多摩川ハーフ完走記&東京国際女子マラソン観戦記

多摩川ハーフマラソンの開催場所は神奈川県の川崎市です。東京国際女子マラソンの観戦もする予定なので、当初は電車で行こうと思ってました・・・が!始発に乗っても受付時間に間に合いそうにありません。

う~む、茨城からじゃ、やっぱり遠いんだねΣ(゚д゚lll)

つーわけで、車で行きました・・・4時すぎに家を出ましたよ・・・真っ暗でしたよ。Dsc00298

都内を走ります・・・もうすぐ6時なのにまだ暗いんです。

ナビはビルが多かったり、高架の下ばっかりだと、まったく使えないです・・・と言うか、かえって迷います!(^^;

で、なんとか会場から歩いて10分ほどの駐車場に着いたのが7時前。

近くのコンビニで朝食&飲み物を買い、会場で当日受け付けをして走る準備をします。
スタート前に並んだトイレが大渋滞で、スタート5分前に済ませて慌ててランシャツに着替えてスタートラインに並ぶと、ちょうどスタートになりました。

が、道幅が狭いせいか思うように走れません・・・こりゃ~まずいよな・・・と、頑張って人を掻き分けながら走ります。2キロ地点で8分14秒・・・なんとか自分のペースで走れるほどになりました。
このあたりで青と黄色のランシャツの2人に抜かれますが、慌ててペースを上げたためか、ついていくことが出来ません。2~4キロを8分07秒・・・軽い向かい風の中なので、こんなもんなのかな?などと思ってると、先ほど抜かれた2人がいる5人の集団が前方に見えます。

「あの集団につかなくては!」

と、なんとか追いつきます・・・が、この集団のペースキロ4分7~10秒くらいなのか?ペースが上がりません。しかたがないので1人だけ抜けだしペースアップ!1,2人ついてくるような気配を感じましたが、すぐに単独走になりました。このへんでやっとキロ4分のペースを維持できるようになります・・・10キロ地点で40分49秒。

11キロで折り返し、すこし追い風になりますがペースが上がりません。13~15キロでなんとかキロ3分台を出しますが、15キロすぎからまたキロ4分をオーバーしはじめます。

残り5キロはなんとか必死に頑張ってゴール!1時間25分37秒(グロス)でした。

う~ん、ほんとは25分はきりたかったんですが・・・などと反省している間もなく、そそくさと着替えて駐車場まで、使えないナビとにらめっこしながら国立競技場を目指します。

Dsc00300 が、競技場の周りはどこも満車です(そりゃそーだろ)

つーか、いつの間にか先頭集団が自分の車の後ろから迫ってるようです(笑)

あわてて水道橋の駐車場に車をいれて、水道橋の交差点で先頭集団を見送り、電車で国立競技場に向かいます。

あ~、なんだかスゲー忙しいです(^^;

Dsc00301 競技場では、タケちゃんと一緒にフィールドに降りて見学しました。国際ランナーのコーチだと入れるんですよ・・・とてもコーチに見えないのが難点なんですが(笑)

そこで間近にQちゃんのゴールシーン(スゲー感動した!)や、谷川真理、金さん、小出監督などなど・・・豪華な人々を近くに見ながら楽しくすごしました。

テレビにも映ったかな?(おいおい) Dsc00296 Dsc00297

Qちゃんが競技場に入ってきた時は、凄い歓声でした!

近くで見ると、小さくて細いですが、走りは力強かったです。

Dsc00306 Dsc00307

インタビューもこんな場所から見てました。あきらかに怪しいコーチに見えたと思うんですが・・・(笑)

|

« 多摩川ハーフマラソン | トップページ | ここにきて仕事が・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106024/7246866

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川ハーフ完走記&東京国際女子マラソン観戦記:

« 多摩川ハーフマラソン | トップページ | ここにきて仕事が・・・ »