« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月29日 (金)

富士登山競走の忘れ物

と言っても、今年は完走出来なかったから来年は「完走」と言う忘れ物を取りに行くぞっ!ってな話じゃなくて・・・・・(^^;

本当に忘れ物してきたんですよ・・・それもレースで着ていたランシャツ(笑)

山頂から2時間かけて地獄の下りをおりてきて、5合目で預けておいた荷物を受け取り、着替えるわけですが、その時に脱いだランシャツ&手袋をその場に置いたまま帰ってきちゃったみたいです。

2,3日たってから、洗濯物の中にランシャツが無いのに気がついて、もしや?と思い、富士吉田の市役所に電話で問い合わせてみると・・・あったんです(^^;

お願いして送っていただきました・・・それも、電話では着払いで・・・と言う話だったんですが、郵便でおくっていただきました。富士吉田市役所の方々、ありがとうございます。Dsc00213

FRUNのランシャツは年に1回しか販売しないので、あ~、また来年買わなくちゃ・・・と思っていたので本当によかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

暑い日は辛いよね・・・

Dsc00209 夏のメインレースの富士登山競走も終わり、次は秋のレースに向けての走り込みです・・・休んではいられません!真面目に練習ですっ!と言うわけで、台風一過のいい天気の中、K親子さんと小山運動公園で走りました。

って言うか、暑いですよ(゚Д゚;≡;゚д゚)

2人ともランパンランシャツで、キロ5分30秒位で走ります。10kを超えたあたりで給水しますが、その後、私はヘロヘロになり休憩(^^m・・・ちょっと休んで再び走り出すも、キロ6分以上までペースが落ちます。その間にもK親子さんは黙々と走り最後はキロ4分台になってましたよ(う~む)

結局、私が16.5k・・・K親子さんが21k走りました。

その後、テレビのニュースで今日の気温が35°以上あったのを知りました・・・もう脱水寸前だったのかも(^^;Dsc00212

いつも真っ黒のK親子さん(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

富士登山競走(その13)

ゲルフェザーも見るも無惨な状態になりましたとさ・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その12)

地獄の2時間下山でヘロヘロになりながらたどり着いた5合目で待っていたのは、おにぎり3個でした(゚д゚)ウマー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その11)

制限時間20分オーバーでなんとか登った山頂から見た富士山火口です。いいながめだなぁ~・・・などと感心してました・・・この後、地獄の2時間下山があることも忘れて((((゚Д゚;)))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その10)

スタート前のワシ・・・飲み過ぎって顔してますなΣ(゚д゚lll)結構気合いは入ってたんですよ・・・これでも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その9)

スタート前のK親子さん・・・怪しいです・・・って言うか、ちょっと怖いです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その8)

レース当日は晴天・・・富士山もキレイに見えていました。あ~、あんなところまで登るのか~(おいおい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その7)

黙々と飲む私を後目に、K親子さん&りんちゃんは明日のレースの作戦をたてていたようです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その6)

って、さっそく酒盛りかいっ!Σ(゚д゚lll)結局私は2リットルほど飲んだような気がします(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その5)

宿泊場所のホテルBELLです。4つベットが有る部屋で、1人4500円で泊まれました。静かな場所にあり、とても綺麗なホテルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その4)

夕飯には当然ビールでしょ・・・それも富士山の地ビールらしい「ふじやまビール」で乾杯しました。全部味見しましたけど、どれも美味しかったですよ(;゚∀゚)=3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その3)

なんとっ!信号機のランプのとなりに富士山があ~るじゃないですかっ!(゚Д゚;≡;゚д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その2)

前日(7/21)の夕方には富士吉田に到着・・・前日受付を済ませます。ん?と、信号を見ると・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走(その1)

完走記は、日記&練習&趣味(blog)のほうに書きましたので、こっちは写真をアップしときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山競走完走記

fujitozan2 この文章は一部ニフティサーブのランニングフォーラムにアップした文章と同じ部分があります。

初参加の富士登山競走・・・残念ながら時間内完走はなりませんでしたが、根性で山頂までは行きました(^^;
辛く、きついレースでしたけど、何故か来年も出たくなりました(笑)

(前日)
茨城を午後2時に出発、5時には富士吉田の市役所に到着・・・前日受付をして、ホテルにチェックイン・・・一緒に参加のK親子さん&りんちゃんと食事をしながら富士山地ビールで乾杯します(おい)・・・さらにコンビニでビールとおつまみを買い、ホテルで酒盛り(おいおい)・・・結局2リットルほどビールを飲みました(おいおいおい(^^;)我ながら緊張感が無さすぎです。

(レース当日)
6時頃会場入りし、Narachanさんに発見してもらい挨拶します。その後、マスターさん、スタート前には、やまちゃんさんにも会えいよいよレースがスタートしました。

(レース)

中の茶屋~00:37:17

もの凄い混雑の中スタート!最初は押し合いながら、なんとか転倒しないように走るのが精一杯でした。最初の直線はちょっと下り?で、気持ちよく走りますが、富士山の方向に左折するとあとは登りしか有りません・・・スタート位置が先頭に近かったせいか、周りよりジワジワ遅れるくらいのペースですが、キロ5分なのか?キロ4分台なのか?どの位のペースで走っているのかわかりません。とにかく頑張れるギリギリのペースで走れば、5キロ位で少しは楽になるだろうと我慢して走ります。

馬返し~01:02:15

中の茶屋手前あたりからは、周りを抜かすのが多くなるようなペースになりました。中の茶屋までの予定タイムを40分と考えていたので、いい感じのペースでいけたんだなと給水しながら驚きつつも、ここからが非常にキツイ!馬返しまでの林道に入ります。
「馬返しまでは絶対歩かない作戦(^^;」だったので我慢して走ります。途中でやまちゃんに追いつきます・・・調子が悪いみたいです。自分も段々いっぱいいっぱいになってきて、馬返し手前の急坂ではほとんど止まるような走りで馬返し到着・・・・・あぁ~、やっと歩けるよ。

五合目~02:04:57

馬返しまでのタイムも上出来です!予定通りです。さあ、あとは歩きだよ~・・・・・って、え?みなさん走るんですか?え~~~!
動揺したのか?実力か(笑)このあたりからドンドン抜かれます(^^;・・・復活した、やまちゃんは「頑張ろうねっ!」と言ってドンドン先行してゆきます。Narachanさんも快調にやまちゃんを追ってドンドン先行してゆきます。マスターさんも腹筋しながら(うそ(^^;)余裕で先行してゆきました。
う~ん、FRUN富士登山隊強し!・・・って自分はどうした?(笑)

八合目~03:53:08

5合目通過の時点では「このタイムなら完走は大丈夫だろう」とヘロヘロながら楽観視していました。が、6合目~7合目とどんどんペースが落ちてゆきます・・・もう8合目の関門前ではどっぷりとペースが落ち、フラフラで足が動きませんガンガン抜かれまくりです。
それでも応援に来ている、めかさんと、さかきさんに会うために止まらないで登ります・・・やがて8合目の関門が目前に見えると同時に「制限時間まであと10分ですよ~!」の声が・・・もう最後の力を振り絞り登ります。なんとか応援のお2人にも会うことが出来、関門閉鎖7分まえに8合目の関門を通過しました・・・が、これ以上、止まらずに登る元気は残っていませんでした。

山頂~04:50:57

八合目からは通常30分~40分の道のりを1時間弱でなんとか山頂までいきました。初めての富士山頂です。タイムの掲示板の電源は切れ、計測マットも片づけ中でした・・・富士山頂だぁ~!ってな感動もありません。富士登山競走初挑戦は終わりました。

が、落ち込んでる暇はありません・・・もう来年に向けて・・・・って、その前に


えぇ~~~・・・これから5合目まで2時間くだるのかよ~(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

富士登山競走終了!

残念ながら時間内完走はなりませんでしたΣ(゚д゚lll)

8合目で全てを使い切った感じのレースになりました。完走記は後ほど書きます。

とりあえずタイムを・・・

中の茶屋 00:37:17
馬返し   01:02:15
五合目   02:04:57
八合目   03:53:08(関門閉鎖7分前)
山頂    04:50:57(制限時間20分オーバー)fujitozan1

山頂で記念写真(元気じゃねーのか?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

明日ですよっ!

ついにきました富士登山競走の本番です!

腰がまだちょっと痛いですけど、どーにもならんでしょう(そりゃそーだ)
さて、今回のレースが今までのと違うところは、制限時間が有ることです。フツーのレースなら自己ベストとの戦いなわけですが、今回は4時間30分以内に山頂にゴールしないと完走したことにならないんですな。

まあ、普通の登山時間で11時間のところを4時間30分以内なんだから、改めて考えてみてもスゲーレースなんだね・・・なんだか緊張してきたよΣ(゚д゚lll)

てなわけで、昨日レースに備えて買い物してきたのが下の写真です。

1、食べる酸素(効くのか?(^^;)

2、飲む酸素(効くのか?Σ(゚д゚lll))

3、バームウオーター(なんとなく(゚д゚))

4、ファイテン首輪(2本巻いちゃるっ!・・・笑)

午後には富士吉田に向けて出発です!Dsc00189

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

あと3日かぁ~

2日休養して、なるべく大人しくしていたのが良かったのか、腰の痛みがだいぶよくなりました(^^)

昨日は夕方、娘と筑波山まで行って、ちょっと散歩・・・1時間くらい登山道入り口あたりをウロウロしてきました(^^;流石に梅雨明けしただけあって、山の中でも暑くて汗だくになりました。蝉もガンガン鳴いてましたね。

帰ってきて7時すぎからは小山運動公園のトラックで5000mのペース走。楽でなく、きつくない程度に23分04秒で走りましたが、暑かった~・・・もう夜でも涼しいとかは無いですね。Dsc00188
夏の筑波山林道・・・夕方でも暑かったです。

明日は仕事が休みなので、富士登山競走関係の買い物、木曜日は午前中仕事して、午後からK親子さん&りんちゃんと富士吉田に向かい、ホテルに前泊します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

富士登山競走・・・黄色信号!

富士登山競走の本番まであと1週間をきりました・・・がっ!

なんと・・・腰が痛いです(゚_、゚;)ガーソ

前兆は、筑波山2連ちゃん後の水曜日の仕事・・・ちょっと腰にダメージ

続いて木曜日のペース走、10000mを41分58秒(キロ4分11秒ペース)

次の日の金曜日10Kジョグで腰に違和感・・・・・そして土曜の仕事でギックリ腰気味の嫌な感触((((゚Д゚;)))ガクブル

歩くのもしんどい・・・・・・・・・

本番まで休養して、それでもダメなら・・・(゚Д゚;≡;゚д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

筑波山登ってきました(9)

連ちゃんですっ!朝4時にK親子さん登場ですΣ(゚д゚lll)

今日はK親子さんは筑波山3往復に挑戦するようなのですが、仕事がある私は残念ながら1往復しか付き合えません・・・と言うわけで2台で筑波山まで車を走らせます。

昨日よりは涼しかったからか、32分22秒でゴール!

頂上の御幸ヶ原で・・・

K親子さん「やっぱ筑波山はキッツイっすね~」

・・・そうか?やっぱりココってキツイんだ・・・昨日があまりにも辛かったから、ちと不安になってたんですけど、自分だけじゃないんだ・・・よかった(^^;Dsc00186 う~ん、筑波山ってイイ山だよねぇ~(;゚∀゚)=3

ガラガラの駐車場・・・私が帰るときも誰もいなかったので思わずフル○ンで着替え(以下自制(^^;)
寒かったですけどね(おいおい) 

                                       

   

Dsc00187 神社手前の道路を歩いていた玉虫・・・きれいだね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月11日 (月)

筑波山登ってきました(8)

筑波山シリーズも8回目まできました(^^;・・・山練習も久々です。と言うか7月に入ってから山練習はしてなかったので、ふくらはぎが貧弱になってるような気がします(笑)

突然の練習になりましたが、仕事の具合で夕方に時間が出来たので、迷わず用意をして筑波山まで車を走らせました。

5時前に市営駐車場に到着・・・だ~れもいません(゚Д゚;≡;゚д゚)

ささっと着替えて準備完了!これまた、だ~れもいない通りを走り、筑波神社を通り抜け、いつものケーブルカーコースからスタートっ!当然、登山者も居るはずもなく、誰にも会わずに黙々と登ります。

とにかく暑いです・・・いや、蒸し暑いです。スタートから15分程でとうとう足を止めて休憩してしまいました・・・給水の水がドンドン減っていきます。

いつものガンガンペースで飛ばすとヤバイと思い、そこからはペースを落として登ります。
う~、ふくらはぎに力が入りますΣ(゚д゚lll)

結局ベストから4分ほど遅い34分48秒ほどで御幸ヶ原へゴール・・・ベンチに座って暫く動けないほど疲れました・・・やっぱり登山能力が落ちたのかなぁ~?Dsc00185

御幸ヶ原ゴールでヘロヘロの図・・・携帯のカメラにタイマーをセットして撮る元気は残ってました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

ナイキウエストバック

もう・・・業爆ですよ・・・仕事が忙しくて体がボロボロ状態です(゚Д゚;≡;゚д゚)

それでも、なんとかテレテレ練習はしていますけど、ちょっと追い込んだ練習や、山練習がここんとこ出来ていないです・・・水曜日は何とか時間を作って筑波山に行きたいなぁ~とは思ってますけど。

本当は富士山でもう一度現地練習したいんですけど、無理っぽいです。

1週間前くらいからは疲れをとるようにしないといけないので、追い込んだ練習は15日位までになりますから、もう一踏ん張り頑張ってみようと思います(;゚∀゚)=3

つーわけで、写真はK親子さんに頼んで買ってきてもらった、ナイキのボトルケース付のウエストポーチです。2940円(税込み)から998円(税込み)に値段が変わってます・・・ちなみにK親子さんは1年前に2940円で買ったそうですΣ(゚д゚lll)Dsc00184

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

ポケッタブルパーカ

登山入門の本を読むと、まず必要な装備として必ず雨具(カッパ)が出てきますが、これがゴアテックスなんかを使った良い物だと、か~るく2,3万するんですよ(゚Д゚;≡;゚д゚)

まあ、自分の場合は登山と言うより、急ぎ登山(?)と言うか、トレイルランと言うか(歩くけど)・・・下はタイツなんでいいとして、上はちょっとしたカッパみたいのが欲しかったわけですよ。

そんで探してみると・・・ありましたよ・・・凄いのが(゚д゚)

 

ポケッタブルパーカ税込み500円!!!BYユニクロ

 

もとは1990円(税込み)の商品なんですけど、冬の在庫処分で値下げしたらしいです。
ちゃんと撥水効果もあるし、ある程度蒸れないような素材も使ってるんだって。

先日の富士山練習でK親子さんが着ていたんですけど、なかなかよかったそうです。レース本番でも寒いときは付属のケースに入れれば、ボトルケース付のウェストポーチのケース部分にすっぽり入るので、入れて走ろうかななんて言ってました。

みなさんも買うなら今のうちですよ・・・
ちなみにネットの通販でも買えますけど、送料が500円かかります(笑)Dsc00182 Dsc00183

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

ふらっと・・・

ヤマケイJOYでも立ち読みしようと(こらこら)本屋を覗いてみると・・・

おいおい・・・こんな本がありましたよ!その名も・・・・・

 

富士山2005

 

そんで当然・・・

 

ソッコーで買っちゃいましたよ!!!

book

まいったなぁ~・・・もう(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

富士山に登ってきました!

fuji15 この完走記は一部ニフティサーブのランニングフォーラムの会議室にUPしたものと同じ文章です。

当初の予定通り、富士登山競走の試走のため、富士山まで遠征して練習してきました。
週刊予報は梅雨らしくなく、ず~~~っと晴れだったんですが、2日前あたりからなにやら怪しい兆し・・・そして当日の予報は、とうとう雨になりました。

まあ、こっちは降ってないし、現地の天気によって練習方法を考えればいいか?と、夜中の2時にいつもの練習仲間のK親子さんと、りんちゃんと車で出発です。
高速道路は使わずゆっくりと走りますが、だんだん雨足が強くなって、朝方に富士吉田に着く頃には土砂降りの雨になりました(泣)

とりあえずファミレスに入り朝食を食べながら作戦会議です。当初の予定は5合目まで車で行き、そこから山頂を目指す!と言う作戦だったんですが、大雨の登山は危険ということで、北麓公園からスタートしてレースのコースに合流して、中の茶屋~馬返し~5合目まで行き、そこから先は天候によって・・・と言う作戦になりました。

北麓公園に車を駐車して、体育館の中のロッカーで着替え、貴重品を有料ロッカーに入れて出発です。

1キロほど走り、本番のコースに合流してすぐに中の茶屋を通過します。う~ん、やっぱり坂道です(^^;馬返しまでの森の中の坂を走っていきますが、だんだん傾斜がきつくなってゆくのが分かります・・・が、馬返しまでは意地でも走ります、もう心臓バクバク(笑)
すると馬返し手前の分岐(?)でK親子さんと一緒にコースを間違ってしまい、りんちゃんとはぐれてしまいました。りんちゃんは私達2人が先行していると思い、ガンガン飛ばしていってしまい、結局下山するまで会えませんでした(^^;

私達2人は1キロほど走って間違いに気付き、引き返してコースに戻ります。
一生懸命走っていて気が付かなかったんですけど、なんと雨がすっかり止んでます。気分も新たに馬返しからの急斜面を歩きます。このあたりは筑波山&男体山で鍛えたおかげなのか、ほとんど苦痛になりませんでした。K親子さんなんかは走りたくてウズウズしているようです・・・が、ここで2人がはぐれたら単独練習になってしまうので、こっちに会わせて歩いてるような状態です。

やがて、5合目を馬返しから1時間ほどで通過・・・ペース的には問題ないようです・・・・が、6合目あたりからK親子さんに異変が!

 
なんと、早くも酸欠になったようで「フラフラしますっ!」「眠いですっ!」を連発(^^;

 
7合目手前からは私のぶっちぎり状態になりました(おいおい単独練習はまずいんじゃ?)

でもね・・・いつも練習ではK親子さんにぶっちぎられてるじゃないですか?だからこりゃチャンスとばかりに・・・・

 

GOAチン「はやくこいよ~おいてくぞ~(鬼)」「そんなこっちゃ練習になんないぞ~(おいおい)」「はい!関門封鎖!(こらーーーっ!(^^;)」
などと気合いを入れます(笑)

 
が、なんだか自分も力が出なくなり・・・足も出なくなり・・・・(゚Д゚;≡;゚д゚)

 
どうやら酸欠のようです(自爆)

 

なんとか2人で8合目の最初の山小屋まで行きましたが、どうにもこうにも限界なようで下山しました。
下るにつれてだんだん元気が回復してゆくK親子さんとは反対に、下りが足と腰にきた私はどんどん元気がなくなっていきました。「本当にこんなに登ってきたのかよっ!」って疑うほど下りは長く辛い道のりでした。

その後、9合目あたりからやはり酸欠に苦しみながらも、頂上まで行ったりんちゃんを北麓公園で待ち、練習を終わりました。

あ~何が辛かったって・・・坂道よりも、酸欠よりも、下りですっ!((((゚Д゚;)))ガクブル


K親子さん「くやしいから本番までにもう1回いきましょうっ!」

う~ん、どうしようΣ(゚д゚lll)fuji16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »